利用規約

「パワスピ・ポイントクラブ」利用規約


株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下「当社」といいます。)が定める本規約は、お客様の本プログラム(第1条に定義します。)の利用に関する事項を定めるものです。本規約は、本プログラムの利用を開始するお客様に適用されます。お客様は、本プログラムの利用を開始する前に、十分に本規約の内容を確認し、当該内容に同意の上、本プログラムの利用を開始するものとします。本プログラムの利用開始をもって、お客様は、本規約の内容にすべて同意したものとみなします。
第17条に定めるとおり、お客様は、自らが未成年者等の制限行為能力者である場合、本規約への同意にあたり事前に法定代理人(親権者等を含みます。以下同じ。)の同意を得なければなりません。未成年者等の制限行為能力者であるお客様が本規約へ同意した場合、法定代理人の同意を得たものとみなします。

第1条(定義)
本規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。
(1)「本プログラム」 当社が提供する「パワスピ・ポイントクラブ」をいいます。
(2)「ポイント」 当社が、お客様に対し本プログラム上で付与する「パワスピ・ポイント」をいいます。
(3)「保有ポイント」 お客様が保有するポイントをいいます。
(4)「対応アプリ」 本プログラムに対応するスマートフォン向けアプリまたは家庭用ゲームをいいます。
(5)「アクション」 当社が別途指定する、お客様が行うことでポイントを獲得することができる一連の行為をいいます。
(6)「アプリ内アクション」 アクションのうち、対応アプリ上で行われるものをいいます。
(7)「アプリ外アクション」 アクションのうち、アプリ内アクション以外のものをいいます。
(8)「KONAMI ID」 当社が「KONAMI ID利用規約」に基づき発行するアカウントをいいます。
(9)「特典」当社が別途定める、ポイントと交換できる景品やサービス等をいいます。
(10)「コナミスタイル」 当社が運営するショッピングサイト「コナミスタイル」(https://www.konamistyle.jp/)をいいます。

第2条(本プログラムの利用)
1.お客様は、本規約、KONAMI ID利用規約および対応アプリごとに定める規約等に従うことを条件に、本プログラムを利用することができます。
2.本規約の内容とKONAMI ID利用規約または対応アプリごとに定める規約等の内容に矛盾がある場合は、本規約の内容が優先されます。

第3条(ポイントの種別)
1.ポイントには複数の種別があり、当社は、種別ごとに有効期限や交換対象となる特典を別途定めるものとします。獲得したポイントに有効期限について別段の定めがない場合、当該ポイントを獲得した月から起算して7か月後の末日に失効します。
2.アプリ内アクションで獲得されたポイントは、他の対応アプリ(異なるプラットフォーム上の同一アプリを含みます。)での特典との交換には使用できません。また、アプリ外アクションで獲得されたポイントは、対応アプリ上での特典との交換には使用できません。

第4条(ポイントの獲得)
1.当社は、お客様がアクションを行い、当該アクションが行われたことを当社が確認することをもって、お客様は、当該アクションに応じて当社が別途定める量のポイントを獲得することができます。
2.アプリ外アクションによりポイントを獲得するには、お客様は、当社所定の方法によりKONAMI IDにログインした状態でアプリ外アクションを行う必要があります。
3.メンテナンス等の理由により、アクションが行われたことを当社が確認できなかった場合、当社は、お客様はポイントを獲得することはできず、また、当該アクションにより得られるはずであったポイントについては補償しません。
4.当社は、当社の裁量によりアクションおよびアクションに応じたポイントの獲得量を自由に変更できるものとします。

第5条(ポイントの管理)
1.お客様の保有ポイントは、お客様の一のKONAMI ID上に記録されます。複数のKONAMI IDに記録されたポイントを合算することはできず、また、一のKONAMI ID上に記録された保有ポイントを他のKONAMI IDに移行させることもできません。
2.有効期限が到来した保有ポイントは失効し、一度失効した保有ポイントは、いかなる理由があっても再度有効化することはできません。
3.当社は、保有ポイントが問題なく記録および保管されること、読み出されること、ならびに保有ポイントが失われないことを、一切保証しません。

第6条(ポイントの交換)
1.お客様は、当社所定の方法により、保有ポイントを特典と交換することができます。なお、当該交換においては、当社が別途定める送料、その他手数料をお客様に負担いただく場合があります。2.前項に定める保有ポイントの交換をするには、お客様は、当社所定の方法により、ポイントの交換に使用する対応アプリのゲームデータとKONAMI IDを連携させる必要があります。
3.第1項に定める保有ポイントの交換に際しては、有効期限が最も早く到来する保有ポイントから消費されます。
4.当社は、当社の裁量により、第1項に定める特典を自由に変更できるものとします。
5.お客様は、第1項に定める保有ポイントの交換の申込みをした場合、いかなる理由があったとしても撤回できません。
6.お客様が保有ポイントと交換した特典をお客様に引き渡すにあたり配送を伴う場合、お客様が指定した住所宛に当該特典を発送することをもって、当社による当該特典の引渡しが完了するものとします。この場合において、お客様が当該特典をお受け取りにならなかった場合、お客様は当該特典の所有権を放棄したものとみなします。
7.第1項に定める保有ポイントの交換をコナミスタイル上において行う場合、本規約に定めのない事項については、コナミスタイルの利用規約を準用します。

第7条(お客様の役割および義務)
1.お客様は、その責任と費用においてKONAMI IDの管理を行うものとし、お客様のKONAMI IDを利用して行われた一切の行為は、お客様自身の行為とみなします。
2.お客様による本プログラムの利用に際して、当社が収集および利用するお客様の個人情報、および特定の個人を識別し得ないものの、何らかの方法で、ある匿名の個人に関する情報であると識別し得る情報(以下、これらを併せて「本件情報」といいます。)に関しては、当社の個人情報等保護方針(https://legal.konami.com/games/privacy/ja/)に基づき取り扱います。お客様は、当該個人情報等保護方針の内容を理解し、同意の上で、本プログラムを利用することとします。お客様は、当社に対し本件情報を提供した場合には、当社の個人情報等保護方針に同意したものとみなします。
3.お客様は、本プログラムの利用に際して、次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
(1)不正にポイントを得るまたは得ようとする行為
(2)本プログラムを当社の事前の承諾を得ることなく商業目的で利用する行為
(3)本プログラムの内容を、無断で複製、転載、改変、翻案、掲示、出版、放送または公演等をする行為
(4)保有ポイントを譲渡、貸与または現金換金する行為(保有ポイントが保管されたKONAMI IDを譲渡、貸与または現金換金する行為を含みます。)、それらを媒介とした物品や情報等の売買行為、またはそれに準じた行為
(5)本プログラムのシステム上の瑕疵その他の問題のある現象もしくは効果を利用して利益を得る等の目的またはこれらに準ずる不正な目的に利用する行為
(6)サーバへの不正アクセス、不正ツールの利用、チートコードもしくはチートデバイスの配布その他の本プログラムの運営に支障を与える行為、またはその運営を妨げるおそれのある行為
(7)本プログラムに関連して、もしくは本プログラムに含まれる形で提供されたソフトウェア、プログラムまたはデータを複製、改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、再現等する行為
(8)自動操作ツール、プログラム、マクロその他のツールを利用する行為
(9)本プログラムの運用または内容に関するプログラムを開発する、開発させる、配布するまたは配布させる行為
(10)他のお客様による本プログラムの利用に悪影響を及ぼすような方法で本プログラムを利用する行為
(11)本プログラムの利用にあたり、虚偽の情報を提供する行為
(12)当社の指定する地域以外の地域から本プログラムを利用する行為
(13)公序良俗に反する行為、本プログラムもしくはその他のサービス等の秩序を乱す行為、または他のお客様に不快感を与える行為
(14)法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または行政機関の命令等に違反する行為
(15)本項各号に定める行為を教唆、助長、幇助する行為
(16)前各号に定めるものの他、当社が不適当と判断する行為
4.お客様は、本プログラムの利用および当該利用を通じて発信する情報について一切の責任を負うものとします。
5.お客様は、お客様が当社または第三者に対して損害を与えた場合(お客様が、本規約上の義務を履行しないことにより当社または第三者が損害を被った場合を含みます。) 、自己の責任と費用をもって当社または第三者が被った一切の損害を賠償するものとします。

第8条(免責事項)
1.当社は、次の各号に定める事項につき保証しません。
(1)本プログラムがいかなる環境においても利用可能なこと。
(2)本プログラムが変更され、または終了もしくは中断することなく利用できること。
(3)本プログラムに瑕疵がないこと。
(4)お客様が本プログラムを通して提供を受けた、または取得した情報が、正確、完全または有用であること。
2.お客様が、本プログラムを利用することによって発生した、または理由の如何を問わず本プログラムを利用できなかったことにより発生した、損害、損失および不利益等に関し、当社が責任を負う場合、その責任の範囲はお客様に生じた現実かつ直接の損害に限るものとし、その責任上限額は1,000円を超えないものとします。当社は、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、間接損害、その他の損害について一切の責任を負わないものとします。ただし、当該損害が当社の故意または重過失による場合はこの限りではありません。
3.当社は、お客様が他の利用者または第三者によりなされた行為により被った損害に関し、いかなる責任も負いません。また、お客様と他の利用者または第三者の間で生じた紛争について一切関与しないものとし、お客様は、自己の責任と費用で当該紛争を解決するものとします。

第9条(監視)
1.当社は、本プログラムを監視する義務を負いません。ただし、当社は、自らの裁量で本プログラムを利用して発信または受信された情報を監視し、必要に応じて記録し、更には法令等に基づき行政機関その他の第三者に対して開示することができます。
2.前項に定める監視の結果、本規約に違反すると判断される場合、当社は、当該情報を削除する権利、および当該情報の発信または受信を拒否する権利を有します。お客様は、前記により当該情報が削除されたことに対し、何らの権利主張および異議の申立てもできないものとします。

第10条 (違反行為)
お客様は、他の利用者等の第三者が本規約に違反している行為を発見した場合、直ちに別途定める当社への問合せ先にその旨を通知するものとします。ただし、当該行為にかかる調査、対応、対応にかかる公表等は、当社の裁量にて行われます。

第11条(著作権その他の知的財産権)
本プログラム、および本プログラムに含まれる一切の情報(ソフトウェア、デザイン等のすべての情報をいいます。) に関する著作権その他の知的財産権は、当社、提携先または当該情報の提供元に帰属します。

第12条(本規約の効力)
1.当社は、予告期間を設けて、本プログラム内で通知することで、いつでも本規約を変更することができます。お客様は、本規約の変更後に本プログラムを利用したことをもって、本規約の変更に同意したものとみなします。本規約の変更に同意できないお客様は、本プログラムの利用を終了するものとします。
2.当社は、本規約の変更および前項に従った本プログラムの利用終了によりお客様に生じた損害等につき、一切の責任を負いません。
3.本規約の全部または一部の定めが無効または執行力がないとされうる場合であっても、当該定めはこれが有効かつ執行力があるとされるように合理的かつ限定的に解釈されるものとします。
4.本規約の一部の定めが無効または執行力がないとされた場合であっても、当該定め以外の定めは影響を及ぼされず、引き続き効力を有します。

第13条(本プログラムの変更ならびにその利用および提供終了)
1.当社は、お客様への事前の通知なく、いつでも本プログラムの全部または一部を変更することができます。
2.お客様は、いつでも本プログラムの利用を終了することができます。
3.当社は、お客様への事前の通知をした上で、いつでも本プログラムの全部または一部の提供を中断または終了することができます。

第14条(特定のお客様に対する本プログラムの提供終了)
1.当社は、お客様が次の各号に該当した場合またはそのおそれがある場合、お客様に催告することなく、当該お客様に対する本プログラムの全部または一部の提供を中断または終了することができます。
(1)本規約その他の本プログラムに関する約定に違反した場合
(2)対応アプリに関する約定、その他本プログラムに関するもの以外の当社との契約に違反した場合
(3)過去に当社が提供するサービス、コンテンツ等の会員登録またはその利用がお客様の責に帰すべき事由により終了したことが判明した場合
(4)暴力団の構成員に該当し、または暴力団、その構成員もしくはそれらと密接な関係を有する者との間に何らかの関係があることが判明した場合
2.前項に定めるお客様に対する本プログラムの提供の中断または終了は、当社の当該お客様に対する損害賠償請求を妨げるものではありません。また、当社は、本条に基づく本プログラムの提供の中断または終了により発生したお客様の損害について、一切の責任を負いません。

第15条(譲渡等の禁止)
お客様は、本規約に係る地位ならびに権利および義務の全部または一部を、譲渡し、担保の用に供し、または承継させてはならないものとします。

第16条(不可抗力事由)
天災地変、火災、停電、戦争、暴動および内乱等の不可抗力により本プログラムの提供が社会通念上不能となった場合、当社は何らの通知なく本プログラムの提供を中断または終了することができます。当社は、当該事由によって発生した、一切の損害、損失および不利益等に関し、いかなる責任も負いません。

第17条(未成年者等の制限行為能力者)
お客様は、自らが未成年者等の制限行為能力者である場合、本規約への同意にあたり事前に法定代理人の同意を得なければなりません。未成年者等の制限行為能力者であるお客様が本規約へ同意した場合、法定代理人の同意を得たものとみなします。

第18条(準拠法および合意管轄)
本規約の準拠法は日本法とします。抵触法の適用は明示的に排除されます。お客様は本規約に関する専属的合意管轄裁判所を東京地方裁判所とすることに合意します。

第19条(言語)
本規約は、日本語により作成され、解釈されるものとします。

以上

2021年3月8日 制定